非粘着・離型性で探す
非粘着・離型性に優れた表面処理
「非粘着性」とは付着性の強い粘着物に対しても離型しやすく、付着しないか、または付着しにくい性質のことを指します。
たとえばふっ素樹脂は撥水性・撥油性に優れ、接触角が大きいことに加え、その分子構造から、ぬれにくい性質をもっています。このぬれ性をはかる尺度「臨界表面張力(γc)」がふっ素樹脂は極めて小さいことから、液体がはじきやすく、ぬれにくくなります。
このような機能を活かしたコーティングは、離型用途や付着を抑えたい用途、清掃の簡便化に効果を発揮します。



非粘着・離型性
高粘着物の付着防止
粘着テープや接着剤、溶融樹脂といった、とくに粘着性の強いものに対する付着防止対策
選ばれている表面処理

非粘着・離型性
離型性・精密性 (精密部品、精密金型)
従来のコーティングでは精度等に問題が生じる場合や樹脂コーティングによる着色を敬遠される場合
選ばれている表面処理

非粘着・離型性
離型性・高硬度・寸法安定性 (耐久部品、金型)
ふっ素系やシロキサン系の離型性と無機系の高硬度により、非粘着性と耐摩耗性、寸法安定性が必要とされるときにおすすめです。
選ばれている表面処理

非粘着・離型性
高温での樹脂離型
200℃を超える高温での離型性に使用でき離型性と「熱時硬度」を兼ね備えた、ふっ素系離型用コーティングです。
選ばれている表面処理

その他の機能から探す

株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.
株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.

ページトップへ