セーフロン® AP+
セーフロン® AP+
帯電防止ふっ素樹脂コーティング



概要
3つの物性をセーフロン®よりも増強しました。
  • 高導電…漏洩抵抗値 104~105Ω(実測値)
  • 高耐食…1.5~2倍程度の耐食性(山崎式耐食試験)
  • 高離型…高導電と平滑性を両立しました
ふっ素樹脂コーティングによる静電気のトラブルの恐れを低減しつつ、コーティングの「付着防止」「すべり」「耐食」を実現します。

※AP+ …Advance Performance+の略です


特長・効果
  • 優れた帯電防止性(低い漏洩抵抗値)
  • 耐ブリスター性
  • 非粘着性

【従来のセーフロン®との比較】
※数値は実測値であり、保証値ではありません。
※実際の設計・仕様選定にあたっては、必ず当社までお問い合わせください。
  従来YEシリーズ AP+シリーズ 従来YEシリーズ AP+シリーズ
ふっ素樹脂の種類 PFA AP-734P(PFA) ETFE AP-735E(ETFE)
高導電 表面抵抗率(Ω/□) 107~108 105~106 107~108 105~106
高耐食 *山崎式 200Hr 300Hr 24Hr 24Hr
(72Hr後、発生数1/2以下)
高離型 Ra(μm) 1.0~2.0 0.5~1.0 1.0~2.0 0.5~1.0
明るいグレー 明るいグレー
*山崎式ライニングテスター HCl 5% 95℃/25℃ 基材:SS400
ブリスターの出始める時間 膜厚:500μm以上
静電気発生(摩擦帯電、剥離帯電)によりごみなどが付着しません。”静電気発生を防止します”




おもな用途
計量ホッパー/押し出しスクリュー/耐化学薬品用タンク/撹拌羽根/ストレーナー/ポンプ


カタログダウンロード
セーフロン® AP+

当社加工品のお取り扱いについて


株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.
株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.

ページトップへ