ウレタンコーティング
ウレタンコーティング



概要
ウレタンコーティングは、耐摩耗・防音性に優れ、液体・気体を除くどんな基材にも加工ができる常温硬化タイプのコーティング材です。使用可能温度は-30℃~100℃までです。グレードにより、食品・医療品・電子部品の搬送機器等の表面処理ができるタイプやすべり性能の向上や静電気対策を付加したタイプなどがあり、製品にあわせたコーティング加工で基材や機器の保護に効果を発揮します。


特長・効果
  • 優れた耐摩耗性、防音性
  • 基材や機器を摩擦、衝撃などから保護
  • 移送や撹拌にともなう機器類の接触摩耗により発生しがちな、ゴミやコンタミの軽減
  • 常温で硬化
ウレタンコーティングには3つのグレードがあり、
それぞれに特長が異なります。
CD9000 食品、医療品、電子部品等の搬送機器、その他の表面処理に適した、基本的なグレードです。
CD9100 CD9000よりも約10%硬度をアップさせ、鋭利な形状にも適用できます。
また、すべり性能も向上します。
CD9000NE CD9000に静電気対策を付加したタイプです。


仕様
  • 基材…液体、気体をのぞく多種多様な素材
  • 使用温度…-30~100℃
各グレードごとの物性一覧
※数値は実測値であり、保証値ではありません。
※実際の設計・仕様選定にあたっては、必ず当社までお問い合わせください。
CD9000 CD9100 CD9000NE
色調(標準) 緑・青・黒・透明 緑・青・黒・透明
膜 厚 200~5000μm 200~5000μm 200~1000μm
硬 度 90A 97A 90A
摩擦係数 0.799 0.346
摩耗(テーバー式) 0.11g 0.12g
抵抗率(500v) 3.1×107Ω・cm以下



おもな用途
  • 摩耗のため金属等への損傷がおき、使用できなくなったり、使用期間が短くなった機器
  • 電子部品等の搬送機器、パーツフィーダー、ガイド、シュート、ホッパー、トラフなど



カタログダウンロード
ウレタンコーティング

当社加工品のお取り扱いについて


株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.
株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.

ページトップへ