PBI、PIコーティング
PBI、PIコーティング
高機能プラスチックコーティング



PBI、PIコーティングの概要

PBI(ポリベンゾイミダゾール)、PI(ポリイミド)は、スーパーエンジニアリングプラスチックの中でも最高の耐熱性を有し、さらに電気絶縁性などに優れた超スーパーエンジニアリングプラスチックです。
吉田SKTでは、従来はプラスチック成形品として利用されることの多かったPBIやPIを、金属製品などの表面に塗装加工する技術を開発。このコーティング加工によって、スーパーエンプラの優れた機能や物性を備えながら、コスト、耐久性の面で成形品にはないメリットをも手にすることができます。


PBI、PIコーティングの特長・効果

  • 耐プラズマ性
  • 電気絶縁性
  • 耐熱性
  • 耐水性

仕様

  • 膜厚…約5~100μm
  • 基材…金属、セラミックなど
  • 熱分解温度…PI:480℃、 PBI:580℃
  • ガラス転移点…PI:285℃、 PBI:427℃


PBI、PIコーティングのおもな用途

マグネット着磁治具/エッチャー下部電極/ウェハー・ガラス用ハンド PBI、PIコーティングの用途


資料ダウンロード

PBI、PIコーティング資料ダウンロードへ
PBIコーティングの情報をまとめた資料はこちらからフォーム送信してください。

当社加工品のお取り扱いについて


株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.
株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.

ページトップへ