事例ピックアップ
自動車部品の塗装ラインで、マスキング治具の洗浄作業を軽減


※画像はイメージです

表面処理の目的:
作業ロス低減 安全性・環境要求対応

求められる機能:
非粘着・離型性 防錆・耐食性


 

解決したかったお悩み、実現したかったこと

自動車部品の塗装ラインに使われるマスキング治具に付着する塗料の清掃に時間と労力がかかるため、何とかしたいというお悩みでした。

 

背景/処理を選ぶ条件

従来もテフロンTMコーティングを採用されていましたが、さらに満足のいく付着防止効果をお求めでした。
お客様が使用する塗料溶剤の種類によっては、溶剤に耐えるコーティングであることも重要でした。

 

採用された処理

 

実現できた効果

お客様の声にこたえる形で、テフロンTMコーティングをグレードの高いものに変更。従来よりも高い離型性が得られたため、問題となっていた塗料の付着が改善され、清掃の時間と労力の軽減に成功しました。
テフロンTMコーティングは耐薬品性にも優れており、お客様が使用していた塗料に含まれる溶剤によって、コーティングが侵される心配もありません。コーティング自体も長持ちすることで、お客様には二重でお喜びいただくことができました。


そのほかの事例を探す


株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.
株式会社 吉田SKT
〒451-0062 愛知県名古屋市西区花の木一丁目12番20号
TEL:052-524-5211 / FAX:052-524-5287
Copyright © YOSHIDA SKT CO.,LTD. All right reserved.

ページトップへ